しごとの流れ
Flow

しごとの流れ 〜Flow

はじめに〜「庭は、育ててゆくもの」
庭づくりには、その土地の風土がとても大切です。
光、四季の温度差、風向き、潮、そして景色も同様です。これらを考慮して、より居心地のよい庭を作ります。
そして、庭は工事が終ったときが出来上がりではありません。月日を経てその『場』の空気に馴染むことにより、より良い風景に成長させていくのです。

Step1 ご相談
メールでご相談ください。このとき、ご予算もお知らせください。
お電話またはメールにてご返信致します。
遠方の方は、メールで打ち合わせを進めることも可能です。

Step2 打ち合わせと現地調査
現地にてお話を伺います。合わせて現地調査も行います。
再度、ご予算をご提示ください。

Step3 提案・見積り
できる限り直接のお話し合いを経てご依頼の方向性を把握し、計画を提案します。

Step4 契約・施工開始
提案内容にご納得いただきましたら、契約を交し、工事を開始します。

Step5  引き渡し
工事完了後、お施主様に立会をお願いしてご確認頂いたのち、お引渡しとなります。
お引渡し後の生育方をご提示いたします。

管理・育成〜庭の剪定及び手入れ

工事が終わりましたら、庭を育てていきます。
お庭のお手入れは、庭木の剪定や保護育成だけにとどまりません。
そして、庭を育てていく上で『ひと手間かける』ということは大切です。庭木の手入れや庭の掃除も同様です。
工事後の真新しさも良いものですが、手を加えていくことで庭が年々深みを増し、時を経た庭ならではの良さが出てくるのです。